トップページ > ピュアコミュニケーションブログ

Pure Communication Blog

2019年 の投稿

理想の彼を引き寄せる・・・その前に!!

こんにちは!

一般社団法人ピュアコミュニケーション協会
トップインストラクター兼
アシスタントのLunaです(^^)♡

ギ~ラギ~ラ太陽が~

日に日に暑くなってきてる~!!

夏はもうすぐそこ!
出会いが多くなる季節!!!
彼氏ほし~~~~い!!!!
いい人おらんかな~~~!!!

と思っているあなた!

夏の出会いを掴み取るために
あなたにまずしてほしいことがある!

それはね、

「理想の彼を明確にすること」

よく聞くワード。

「いい人おらんかな~~!」

あなたの思う「いい人」
ってどんな人?

見た目は?
身長は?
髪の毛の色は?
性格は?
譲れないことは?
タバコは吸う人?
お酒は飲める人?
理想のお付き合いの仕方は?
デートはどんなところにいきたい?

などなど

外見、内面、理想の付き合い方を
紙にどんどん書き出していくの。

手に任せるように!!

 

「理想高いなぁ~~~
って思ったとしてもいいの。

誰も見いへんねんから。()

オススメは
「理想の彼リスト100

実は私、トラさんとお付き合いする前、
Dさんに振られた直後に
これを書いたの。

トラさんとお付き合いをしてから
その100リストを見返すとね、

ほぼほぼ
当てはまってる♡!!!

そして、
理想の彼、
トラさんに出会ったのはもちろんやけど

お付き合いをした後、
甘え上手レッスンで学んだことや
不満の伝え方レッスンで学んだことを
どんどん実践していくうちに、
トラさんがさらに
理想の彼になっていく

どんな人が理想かすら
イメージがつかへん・・・

という方には

【甘え上手(初級)レッスン】。

▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule/course/basic

理想をかかげると罪悪感がある・・・
という方には

【自己肯定感アゲアゲレッスン】

▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule/course/ageage-trial

をおすすめします。

全国で活躍中のインストラクターが
続々とレッスンを開催中(^^)

ぜひチェックしてくださいね♪

♡竹田 真弓 アローラ 公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40gok1337b@gok1337b
*LINE@のお友達限定セミナーや
お茶会のご案内なども配信しています。

♡レッスンの詳細&お申し込みはこちら♡
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/7611/133824/2084506/1/

♡7000人が読んでいる!
大切な人と素直な気持ちを伝え合える
ピュアコミュニケーション無料メルマガ♡
https://www.agentmail.jp/form/pg/1392/1/?blog

 

 

シェアする

彼のことが心配になる出会いの季節はこう乗り切れ!!

こんにちは!

一般社団法人ピュアコミュニケーション協会
トップインストラクター兼
アシスタントのLunaです(^^)♡

 

6月も半ばに差し掛かり、
仕事や環境にも慣れてきて
少し余裕が出てきた頃。
目前までやってきた夏。

 

夏といえば、、、
お祭り!フェス!川!海!

 

そんな中、、

 

彼も会社や友人とのお付き合いが
増えてくる季節。

 

彼が参加するイベントに
女性も参加するですって?!

 

浮気しちゃうんじゃ……

 

そんなところに参加するなんて
私への気持ちが冷めた?!

 

でも、、
こんなこと言ったら「重い」って
思われそう……

 

でも、不安……
頭の中はぐるぐるぐる~。

 

そんな時、どうする??

 

彼にどうしてもらえたら
安心できるかを伝える。

 

妥協案も考えておけると◎

 

 

例えば、

1日の終わりはLINEでお話する

帰ってきたら連絡をもらう

「好きだよ」って言ってもらう

などなど。

 

 

彼に伝えずにモヤモヤしたままでいて
彼が忘れた頃に
何かの拍子にドカーン!!!

 

「あの時かてさぁ!!!!!」

 

って責めちゃったり、

 

不安いっぱいのまま
浮かない表情される方が

 

彼にとっては超負担。

 

 

それこそ、

「めんどくせぇえええええぇ!!!」

って思われちゃう。泣

 

 

不満を伝えるって
お互いの価値観を知り
絆を深めるチャンスでもあるんよ。

 

 

実際、不満も含めて
なんでも言い合える関係のカップルは
ラブラブでいる傾向が強い
っていう研究データもありますよ

 

ハードルが高く感じる
不満の伝え方。

 

私もお付き合いした人に
不満なんて言ったことなかったから
(不健全な関係w)

超ハードル高かった

 

でもね、

 

レッスンでお配りしてる
「不満の伝え方の台本」
とおりに伝えられるようになり
愛するトラさん()との関係を
ますます深めています(^^)

 

 

昔の私のように、

「不満なんて伝えられへん

「不満伝えるくらいやったら

我慢した方がマシ

って方にこそ

【不満の伝え方(中級)レッスン】

をオススメします。

詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule

不満を伝える時にそのまま使える台本を

もらえちゃうんよ(小声

ご興味ある方は
ぜひチェックしてくださいね♪

最後までご覧いただき
ありがとうございました♡

愛を込めて
Luna(るな)

♡竹田 真弓 アローラ 公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40gok1337b@gok1337b
*LINE@のお友達限定セミナーや
お茶会のご案内なども配信しています。

♡レッスンの詳細&お申し込みはこちら♡
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/7611/133824/2084506/1/

♡7000人が読んでいる!
大切な人と素直な気持ちを伝え合える
ピュアコミュニケーション無料メルマガ♡
https://www.agentmail.jp/form/pg/1392/1/?blog

シェアする

ケンカっ早い子どもと関係を早く築く秘密、教えちゃいます。

\🌸耳よりなお知らせ🌸/

この春、
東京、大阪だけでなく
名古屋、和歌山でも
ピュアコミュニケーション
レッスンが上陸します✨

スケジュールをご確認ください(^^)
▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule

こんにちは!

一般社団法人ピュアコミュニケーション協会
トップインストラクター兼
アシスタントのLunaです(^^)♡

私は日々、
0歳〜18歳のお子さんと
関わっています。

 

子どもたちの変化って
目が離せませんよねー(^^)♪

 

それと同時にトラブルも多発。
違う意味でも目が離せません…(汗

 

中でもヒヤヒヤするのは

 

「子どもが嫌なことがあると
すぐに手を出す。。。」

 

特に小学生を越えると
手をあげるようなケンカは
怪我になりかねません。

 

だからこそ対応に困るよねー…。

 

今回は小学生以上で
ある程度言葉でのやり取りができる
お子さんが

叩いたり蹴ったり髪を引っ張ったり
手をあげるようなケンカをした時、

 

子どもとの信頼関係がさらに深まる
大人のアクション
についてお話しますね。

 

 

まず、
言わなくてもわかるかと思うけど

 

ケンカ勃発中は
子どもたちの身の安全確保
第一優先。

 

その場に居合わせた大人は
まずは子どもを引き離し
安全を確保しましょう。

 

大切なのはその後!!

 

 

子どもから事情を聞くよね?
その聞き方が大切

 

環境設定からスタンスまで
様々なポイントがあるけど、

 

そのポイントの1つは
子どもの感情を整理すること。

 

 

子どもは自分の感情を
言葉でどう表現すれば良いか
わからないことも多いの。

 

だから、
怒りを言葉で表現せずに
怒りを発散させられるような
アクションを起こす。

そして、
私たち大人が心得ておくべきことは

怒り」は「感情」があってこそ
発生するものである
ということ。

 

怒りってね、
表面上の感情でしかないの。

 

怒りの鎧を1枚ペロンってめくると
そこには

 

「俺だけ仲間外れにされて寂しい。」
「嫌なことを言われて悲しい。」
「私の考えを否定されて苦しい。」

 

寂しい、悲しい、苦しい、辛い、嫌だ
などの感情が隠れています。

 

 

奥にある感情に目を向けずに
子どもが怒ったことや
子どもが手をあげたことなどの
表面上しか見ていないと

 

「この大人は何言っても
俺、私のことわかってくれへん」

 

って心のフタを閉じてしまします。
(あぁ…

 

 

子どもに反省促す前に

「どうしたの??」
「その時どう感じたの??」

 

って話を聞き、

 

そして

「そっか、〇〇君は
〜〜されて悔しいって感じたんやね。」

「それは悔しいね。」

「悔しいって感じてもいいよ。」

「そんなこと言われたら
悔しいって感じて当然やよ。」

 

って感情を認めながら
整理していきます。

 

 

感情を言葉で表せられない子も
珍しくないので、

 

「悲しかった?」
「嫌やった?」
「胸がギューってなった?」

 

など手助けしてあげてね。

 

 

そうやって感情の整理をし、
身近な大人に感情を認め
受け止めてもらうことができれば
安心できるので、ここで

 

次のステップ。
反省に進むことができます。

 

大人として
感情は何感じてもOKやけど
人を叩くアクションはNGってことは
伝える責任があるからね。

 

案外、小学生くらいになると
実は自分の行動はあかんかった
ってわかっていることの方が多いよ。

 

 

繰り返し説明するけど、

感情を言葉で整理して
自分のことを客観的に
見れるようになるからこそ

反省し、
次にすべきアクションを
起こすことができるの。

 

 

このプロセスなしに

 

「なんで人叩くんや!!」

「叩いたらあかんやろうが!!」

「同じこと何回も言わせやがって!」

って頭ごなしに怒るだけじゃ
子どもの心は離れていく。

 

 

一方、

 

感情を一緒に整理して
その感情を大人が受け止めてくれると
子どもは少しずつ
受け止めてくれた大人に心を開き
信頼関係がグッと深まるようになる。

 

 

私がケンカっ早い子や
すぐに人に手をあげてしまう子どもとの
関係を早く築ける秘密を
暴露しちゃったな。。笑

 

 

実はこのプロセス、
ほぼほぼ
<自己肯定感アゲアゲレッスン>
の流れにそっています。
▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/course/ageage

 

 

基礎を学べば、応用次第で

子育て
仕事場の人間関係
人材育成
愛する人との関わり
家族関係

に活かすことができます。

自分にできないことは
子どもにもできまへん。

 

 

人の悩みの9割は
人間関係
って言われてるから

学んで習得すれば
もっと別のことに時間や
エネルギーを費やすことができるよね。

 

 

この6月から全国各地で
インストラクターが
レッスンを開催予定!
▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule/course/ageage

 

 

いきなり本レッスンはちょっと。。

 

 

という方はぜひ
体験レッスンにお越しくださいね(^^)
▼詳細はこちら▼
http://pure-word.com/schedule/course/ageage

 

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

愛を込めて。
Luna(るな)

♡竹田 真弓 アローラ 公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40gok1337b@gok1337b
*LINE@のお友達限定セミナーや
お茶会のご案内なども配信しています。

♡レッスンの詳細&お申し込みはこちら♡
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/7611/133824/2084506/1/

♡7000人が読んでいる!
大切な人と素直な気持ちを伝え合える
ピュアコミュニケーション無料メルマガ♡
https://www.agentmail.jp/form/pg/1392/1/?blog

 

シェアする